【見る】「知恵泉」で大橋アナ(TOKYO・MX)輝く  サヘル・ローズ以来の存在価値

 Eテレの「知恵泉(ちえいず)」については番組が始まってから、たびたび言及してきた。今や店主(男性アナ)も4代目を数えるまでに続いているほど視聴者の支持を得ているけど、先般男性ゲストが田原総一郎の時は、専門家として出された原口泉(大学同級生)が立場を失ってゴマすりばかりで、まことに後味の悪い思いをしたばかり。ゲストと専門家がそろって糞だったのは珍しいことだけれど、もう1人のゲストである女性(飾り物として置くのだろネ)がだいたいバカで、不要な発言ばかりをして時間を無駄にする場合が多い。

 前回の遼河はるひが好例で、相づち以外は100%無用なことばかり言っていた記憶だ。そもそもこのバカタレ(ント=とはいえ三原じゅんこほどではない)は元タカラヅカというだけが売りのようで、何の芸もない(早く消えるべし!)。女性ゲストが光っていたのはサヘル・ローズの時くらいで、美人の上に聡明な発言をしていたので驚いた。ところが昨日の中大兄の皇子の女性ゲストは、サヘルに並ぶほどの存在感があったので嬉しかった。というのもゴジム(「5時に夢中」)の大橋アナは、ふかわりょうと共に見事なMCぶりで楽しませてくれるからだ(マツコと岩下尚史が耐えられないので月・火曜は見ないけど)。

 見始めた当初はキレイなお姉さんが出てると思っていたら、何と大橋アナだったので驚いたけど、分かってみればキレイとは思えなくなったのは不思議だった。それでもゴジムの時のような明るさと押しの強さを失うことなく、笑いも取っていたので不要な存在などとはとても言えなかったネ。期待以上に輝いていた大橋アナに、何度でも「イイね」を打つヨ(とはいえ打ち方も知らないけど)。