【観る】「焼肉ドラゴン」(映画)

昨日の東京新聞夕刊の「もっと知りたい日本映画」という連載(月曜)に現代戯曲の傑作の1ツ、鄭儀信(チョン・ウィシン)作の「焼肉ドラゴン」の映画版(チョン監督)が紹介されていた。最初に舞台をNHKBSの深夜番組で観たのだけど、いたく感動して録画して…

【釣り部】次回は4月に稚鮎ねらい

次回は4月13・14日(土日)に久しぶりに稚鮎をねらって那珂湊へ行く予定。 このところ北関東在住の仲間が参加しやすい釣り場へ行ってないのも、那珂湊へ行く理由の一つ。以前はゴールデンウィークに10名近くで訪れて稚鮎をたくさん釣り、その場で天ぷ…

【近況】まずは健康体

先日の健康診断の結果を医師に聞きに行ってきた。 先日指摘された大動脈の弯曲以外に異常なし。中でも嬉しかったのはメタボリックシンドローム判定が「非該当」とのこと。在職中は医師ではなく測定助手みたいなオバサンから「チョッとメタボだネ」と言われて…

【呑み部】日本酒3本半、赤白ワイン1本ずつ  またカラスミが食べられたヨ!

早上がりして呑み始めた時にボクは昼寝していたので詳細は不明ながら、皆さんはアマッチの高級ビールとイヤラシ君差し入れの獺祭を呑んでいた(途中で止めたようだけど)。獺祭は2種類くれたようだけど、開けたのはスパーク気味のもので「シロップみたい」…

【釣り部】釣果ゼロながら充実感タップリ

初日は天気にも恵まれ、この季節では初めての外房の御宿(おんじゅく)へ行った。イヤラシ君が仕事が入ったため不参加、総勢で6名。御宿は去年の夏にシロギスをねらった仕掛けに、短時間でアジとサバが釣れた場所だネ。最初は近くの岩和田という漁港に行っ…

【釣り部】明日から2日間

明日早朝出発して外房御宿(おんじゅく)で釣ってから、夜は鵜原の定宿で美酒と美味しい手料理と風呂(24時間)を満喫してくるヨ。この季節に御宿行くのは初めてで何が釣れる(釣れない)のか分からないけど(夏は短時間ながら狙っていないアジ・サバが釣…

【読む】高瀬準子「おいしいごはんが食べられますように」

実に久しぶりに素晴らしい小説を読んだ気分だネ。笑える面白さもあるし、文学的な表現の達成度の高さにも感心したヨ。笑える内容で読ませる以上に、書かれている内容とは関係なく読んでいるだけで面白くて充実感を覚えるのが素晴らしい! ことを強調したいネ…

【見る】「知恵泉」  緒方貞子  鈴木秀子  上川陽子

「知恵泉」で緒方貞子を取り上げているという情報を流そうと考えていながら、いま再放送が流れているまで忘れていたのも老化ボケで情けないかぎり。先般国会議員で最低能を三原じゅん子と争う麻生太郎が、上川陽子外相をオバサン呼ばわりしながら容貌にケチ…

【見る】「100分で名著」続き  朱喜哲(チュ・ヒチョル)  プラグマティズムが軽視された日本の哲学史

テキストを買ってきたヨ、ローティはほとんど知らないし目次を見ても聞きなれないことが多いのでネ。解説者は朱喜哲(チュ・ヒチョル)という人で、専門はプラグマティズム言語哲学とその思想史ということだそうなので、ボクが理解しにくい理由が分かった気…

【見る】「100分 de 名著」  ローティ「偶然性・アイロニー・連帯」  ルワンダ内戦(・ボスニア内戦)

放っておいても少なからぬ人が見る番組になっていると思うけれど、今回はボクがうっかりしていて昨夜やっと第3回(?)の再放送を見たらけっこう面白いかった。ローティと言われても聞いたことがあるか程度だったけど、昨夜はルワンダ内戦(少数派のツチ族…

【読む】関谷由美子『少女たちの〈居場所〉——資本の他者として』がスゴイ!

「関谷」といっても吾が親族ではない、近代文学研究とは無縁な人が勘違いしないように先に記しておくヨ。お名前は知っていてもナマの由美子さんに会えたのはだいぶ経ってからだネ、山田先生が一緒だったから学大に赴任してからのようだナ。低能・麻生太郎の…

【読む】司馬遼太郎のロシア観はプーチンに重なる?  ナワリヌイ殺しのプーチンはスターリンに重なる

成田龍一の司馬遼論の一節。 《ロシアについては、「市民社会」を持たず、皇帝の専制主義・侵略主義がみられ、「白人でありながらおよそヨーロッパ的でないロシア的現実」を指摘し、(略)開明派んのウィッテと日本を蔑視するニコライⅡ世を取り上げ、「帝国…

【読む】成田龍一の司馬遼太郎論  《時代小説》と《歴史小説》

以前、国分寺に行くたびに寄る古書店「七七舎」の100円コーナーでゲットした、 成田龍一『戦後思想家としての司馬遼太郎』(筑摩書房、2800円) を読んでいるのだけどメチャ面白い! さすがに文学にも理解力のある成田龍一さんの著書だネ。学部生時代…

【釣り部】24・25日に外房へ

次回の釣り部の確認。 2月24・25日に外房へ 鵜原の「きろく」に宿泊して、御宿などを攻める予定。 イヤラシ君が仕事で参加できなくなったので、総勢6名で楽しんでくるヨ。 今からでもダイジョブだから、参加希望があれば連絡ください。

【近況】健康診断  大動脈の曲折

14日は健康診断に行ってきたヨ。新年会の翌日だから本来は前日の夕飯は抜かなければならないけど、診断が午後4時からだったので当日の朝・昼食を抜けば済んだ。空腹はお茶を飲み続けて耐えたヨ。病院は自宅から自転車で3分もかからない所。 身長が半世紀…

【見る】ヒコロヒー・あのちゃん・松嶋尚美

今(午前2時過ぎ)「きらきらアフロ」を見ているのだけど、この番組は気づけばだいたい見ているヨ。今日は忘れていてBSの「世界ドキュメント」の日米経済摩擦を見た後で地デジに切り換えたら、途中からの「アフロ」が出たのだけどアブなく見損なうところだ…

【近況・呑み部】亡き師匠のご家族を囲む新年会  パソコンに計算機あり!

13日に亡き師匠のご家族との新年会に行ってきた。会場はいつもの第二力酒蔵だけど、個室が予約できたものの1階の狭い部屋(8名部屋に10名)のうえに、2階とは異なり周囲の客の大声が聞こえてくるので話が上手くできなかったのは失敗だったヨ。山田先…

【聴く】ラジオ放送大学  魚住孝至  『集英社版日本の歴史』シリーズ

ラジオ放送大学で「日本文化と思想の展開ーー内と外と(”22)」というのを今日からやるというので、表題が面白そうだと期待したものの、「思想」までと欲張っているのであるいはまた魚津孝至のクソが大風呂敷を拡げるのかと危惧していたら、残念ながらクソ…

【状況への失言】ロシア制裁の限界  日本も侵略の協力者

テレビや新聞からありがたい情報が得られて喜ぶことも少なくないけれど、目の前が暗くなる情報もあって悲しいヨ。テレビでは短いニュースで聞き流していたけど、東京新聞2月11日の記事はゼレンスキー大統領と岸田首相のツーショットの写真を掲載しながら…

【近況】ブログの反応

在職中にヘイカに設定してもらったブログですが、コメントを記すことができないようにしてもらったために(一般の人の反応・感想に応じているヒマはない)メール以外には反応を知ることができませんが、「はてなブログ」から時々以下のような連絡が来ます。 …

【状況への失言】ジャニー喜多川による制被害者に対する誹謗中傷対策  ビリオンビー  杉田水脈

昨日のTBS「報道特集」は朝鮮人追悼碑撤去問題に続いて、ジャニーズの制被害者に対する誹謗中傷対策を取り上げていた。ふだんならスルーして済ますところながら、誹謗されて昨秋自殺にまで追い込まれた人の闘いぶりと、追い込まれ方を知って記しておくことに…

【見る】ミャンマー情勢  群馬の朝鮮人追悼碑の撤去問題  ジャニーズの性被害者の自殺問題

(昨日の夜に書き始めた記事を完成させるヨ。) 書きたい問題がたまっているのにテレビの話題が続くようだけど、新しい情報は忘れないうちに記しておきたい。まったくの偶然ながら午後5時の日テレのニュースでミャンマーの新情勢が得られ、5時半からはTBS…

【見る】宇都宮のライトレール  「中井精也のてつたび」

中井精也の「たつたび」はほぼいつも見ている番組だけど(音量を絞れば読書しながら見ることができる)、今夜は(NHKBS)栃木県の3本の電車を取材していた。中でも宇都宮駅東口発の新しい電車であるライトレールが興味深かったナ。10年間の宇都宮大学勤務…

【読む】学大国語コースの「ニュースレター」

このところ学大国語コースがデジタル配信の出版物「ニュースレター」というものに載せる原稿を書いていたヨ。一昨年から卒業生と学会員に配信しているとのこと。 いつ出版されるのか、どうしたら一般の人でも読めるのか、詳細はヒッキー先生に訊いておくれ。…

【見る】「映像の世紀」の「激動の1968と1989をつなぐ勇気」

先般紹介した番組の再放送が今夜あるから、見るか録画することをおススメします! 11時50分~ 地デジNHK @ 内容については先般のブログ記事を参照してください。

【状況への失言】〇=前橋市長に野党系!  ×=朝鮮人追悼碑撤去  杉田水脈がここでも無恥発言  小池百合子も似た行動を

わが生まれ故郷である前橋市長選で、元立憲民主党系会派現議会議員の小川晶さん(41歳)が当選したとのことで痛快千万ではある。4選を目差した自公推薦の山本龍(64歳)を大差(6万対4万6千票)で破った上での勝利だったそうで、喜びもひとしおでは…

【状況への失言】パレスチナ(ガザ)における終りなき怨念(被害者意識)の連鎖

東京新聞2月2日夕刊と3日の記事に「米、ユダヤ人入植者に制裁」というのを見つけて、やっとアメリカが戦火を収める方向で動き始めたかとチョッとだけ安心したネ。しかし記事によると《昨年10月以降、入植者による暴力が「劇的に増加した」》ことに対す…

【呑み部】留年クラスの新年会  43入学生と45入学生の異同

先週は大学同期入学(昭和43年)のクラス全共闘仲間の新年会だったけど、今日(4日)はボク等10名(40名中)が進級試験を拒否して留年したクラス(45年入学)の仲間との新年会だった。もちろん集まった45生も気分的・心情的には全共闘だから、入…

【近況】腕は回復

以前「手根管症候群」のシビレが日々和らいでいると報告したけれど、それがこのところさらに良化してほぼ回復して気にせずに生活できるようになったヨ。ただ1月末のけじらみ集団(クラス全共闘仲間)の新年会の後、体重が2キロ近く増えたので気になってい…

【状況への失言】高橋真麻は引き際だろう  麻生太郎の低能ぶり  上川陽子氏は日本では稀な「政治家」

麻生太郎のバカがまたやったネ、早く死んだ方が国のため・自民党のためだろナ。上川陽子さんを持ち上げたのは良かったけど、知能・知識はじめ学歴・実績・国際感覚等々いちいち麻生よりはるかに上級だったのは笑えたネ。そこに気付いたのか、バランスを取ろ…